2006年03月19日

さようなら大学生活

ありがとう龍谷大学

16、17日は大学の卒業式に出て18、19日はサークル4回生オンリーの泊まり飲み会でした。

とうとう卒業してしまった。

4年間という半永久的とも思えた長い大学生活も無事に終わりました。

この4年間で色々な人達と出会って普通じゃできない貴重な経験をさせてもらったと思います。

委員会では学園祭で模擬店出したり、大規模なパーティーを企画したり、留学生寮のチューターをしたり、フリーマーケットを手伝ったり…etc 

国際文化という学部も重なって異文化に触れ続けた4年間だった(^^;

学部にもサークルにも女の子が多く、バスケットだけだった中高生の時と比べるとずいぶん華やかでした(笑)

まぁここまで面倒を見てくれた両親に感謝です。

この大学で4年間過ごすことが出来て良かった〜。

想い出は何歳になっても頭の中に残しておきたいです★

00100062.jpg
posted by 鴉 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

卒業式

このBlogが忘れ去られないように更新しておきますたらーっ(汗)

3週間くらい空いたけど、この期間は新しいスーツ買ったり、シャツ買ったり、社会人に向けて着々と準備してきました。

特に遠出もしなかっですね〜。

そして迎えた今日3月16日は深草の卒業式でしたグッド(上向き矢印)

海交の4回生達(一部卒業しない人も居るけど)を出迎えるために雨の中久しぶりに深草学舎に向かいました。

東門が工事されててびっくりexclamation

2ヶ月前までは何とも無かったのに。

今までの門だと簡単に乗り越えられたんで防犯のために新しくしたのかな。

中央広場に新しい建物が出来てたり、見慣れた深草学舎もどんどん変わっていきますね。

しばらくはもうこの深草にも来る事が無いと思うともっと校舎の隅々まで見とけばよかったです(笑)

瀬田はほぼ見たと思うんですけど。

そして卒業式は袴や着物の女の人がたくさん見れて良かったですわーい(嬉しい顔)

やっぱり着物は綺麗に見えますね!逆に袴はあまり好きじゃないけど…

大学の卒業式って不思議と悲しい気分にはならないですね。

中学高校を卒業する時は結構切ない気分になったりしたんですけど。

まぁ泣いたりは無いとしても悲しいって感情が生まれてこないのは良くも悪くも現実を見通せるようになってきたからかな?

この先どんな仕事が待ち受けててどんな苦労があるとかある程度予想付きますもんねたらーっ(汗)

中高はまだ現実社会の仕組みとかよくわかってなくて、学校や部活=生活の全てだったからそれが一気に無くなるのが悲しかったですね。

明日は大学卒業と同時に、本当の意味での長い人生のスタートだと思いますグッド(上向き矢印)

その長い人生、4月から2ヶ月間は神奈川藤沢市在住になると思いますますexclamation

その後の配属地はまだ分かりませんたらーっ(汗)

関西か関東だと良いけど…(;´〜`)
posted by 鴉 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

サワディーカップ

今日は新しくパソコンとデジタルカメラを買いに行きました。

パソコンは今使ってるのが4年目で結構ガタがきてる(急に電源が落ちたり、よくフリーズしたり)ので新しく買おうと思いました。

特に欲しい機種は決めてなかったけど、やっぱりずっと使っているSHARPのMebiusが使いやすいので新しい型のを買いましたわーい(嬉しい顔)

あとデジタルカメラも4年目でバッテリーが弱ってきたので同じCanonのIXY-DIGITAL700を買いましたグッド(上向き矢印)

今までのは400万画素だったけどこれは何と700万画素です!まだ試し撮りはしてないけどきっと綺麗に写るんでしょう(笑)

まぁメモリーカードの容量も最低でも256MBは無いと全然記録できないんですけどたらーっ(汗)

あとタイの写真と沖縄の写真をまとめてみたので見たい人はどうぞ★

タイ→タイ旅行
タイ旅行 from フォト蔵

沖縄→沖縄旅行
沖縄旅行 from フォト蔵
posted by 鴉 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

めんそーれ!

176_7688.JPG

飯田氏、本田氏と3泊4日で沖縄に行って来ました。

身体のほうは沖縄に行く頃にはすっかり良くなって、万全の体調で沖縄本島に上陸。

レンタカーを借りて4日間精力的に動き回ってました。

やっぱり足があると便利ですね!しかも借りた車はVitzでナビ付き。

僕は初めてカーナビゲーションという機械に触れ、科学の進歩にえらく感動いたしました。

ナビに目的地を入力して後は機械の通りに進むだけ!ナビがあるとドライブするのが楽しくなりますねわーい(嬉しい顔)

この4日間で色んな観光地を回りましたグッド(上向き矢印)

1日目:首里城、国際通り。1日目に泊まるホテル日航那覇グランドキャッスルホテル。
偶然にもちょうどキャンプ中のヤクルトスワローズの選手が泊まっいて、朝には至近距離から石井選手も見ることが出来ましたexclamationでも古田監督には会えず。残念。

そして夜は国際通りをブラブラしてしょーまさんの提案でアロハシャツを購入。

昼食は那覇市の古めかしい食堂でソーメンチャンプルーを食べました。そして夜は有名人(主に野球選手)のサインが大量に置いてある鉄板焼きレストランでステーキを食べました。

2日目:残波岬、座喜味城跡、辺戸岬(沖縄最北端の岬)、琉球村
2日目に泊まるホテルを目指してひたすら北上
JALオクマリゾートホテルはコテージ風のホテルでなかなかのリゾート気分を満喫できました。

3日目:海洋博公園、美ら浜水族館、万座毛、
恩納村のサンマリーナホテルに行くために再び南下。
水族館では海遊館並みの規模で泳いでるジンベエザメも3匹ほど見る事ができました。

4日目:平和記念公園、ひめゆりの塔、喜屋武岬
最終日は南部の糸満市を観光しました。

まぁこんな感じで4日間沖縄漬けの日々でした。
本州はまだまだ寒いけど沖縄では晴れてる日なら半袖でも十分で暑すぎず寒すぎず快適な気候でしたね。

詳しい旅日記やタイの写真も合わせていつか載せたいと思います!
posted by 鴉 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

コップンカップ!

お久しぶりですたらーっ(汗)

2月12日〜17日までタイに行ってました!

そして15日の夜に飲んだ得体の知れないフルーツジュース(調べてみると仙草というれきっとした漢方系のジュースでチャオ・クェーという名前でした)のおかげか16日の朝から19日の夜まで丸3日間お腹の調子が悪く苦しんでおりました。

それ以外は順調な旅行でニューハーフショーやマッサージや色々経験できて楽しかったです!

バンコクは都会だと聞いてましたけど実際にかなり栄えており、京都や大阪と何ら変わらないショッピングモールもありましたね。

あと去年できたばかりの地下鉄(MRT)や1999年に開通したBTS(スカイトレイン)は日本の電車より数段綺麗で冷房もガンガンに効いてました。

でも街のはずれに目をやるとバラックだけど粗末な家もたくさんあったり、普通に路上で寝てる人が何人も居たりと貧富の差が激しい国です。

あと車が多いので何だか空気も悪いです。

田舎の方だと空気は綺麗だけどあまりにも日本ののどかな田舎って風景ではなくどこか殺風景な光景ですね。

タイ旅行1日目は関空→タイ空港→ホテル(アユタヤ)という感じで寝るだけでした。

関空を18時45分出発してタイに着く予定時刻は(現地時間)22時55分。時差は日本マイナス2時間で今のタイ時刻は22時30頃です。

約6時間のフライトだったけど以前のパースと比べるとかなり楽でした。パースは到着に12時間位掛かったような。

約タイ空港の滑走路が混み合っていて予定より30分ほど遅く到着。

タイに着いて最初の感想は予想以上に過ごしやすい気候という事です。日本のように四季は無く基本的に1年中暑いです。
11月〜2月は乾季で気温も湿度もそれほど高くないんですね。

そして現地のツアーガイド(通称サムちゃん)の案内でバスに乗り込む。

サムちゃんは日本にも留学していたことあるようで日本語もなかなか上手でした。

ツアー形式の旅行だったので僕達7人以外にも参加者は居て大学生らしきカップル1組、大学生風の男2人組、モロッコ人と日本人のカップル1組、熟年夫婦2組、親子1組、一人の参加者が2人で総勢21人のツアーでした。

最初の3日間はずっとこのメンバーでのバス移動がメインです。

ツアー形式の旅行は初めてだったけど移動はバスだし解説もあって海外旅行に慣れてない人は絶対ツアーの方が良いですね。

英語が通じるならまだしもタイ語という未知の言語の中ではやっぱり怖いんで。

タイはほとんど英語が通じません。ホテルやショッピングセンターなどの場所では通じますがその辺に歩いてる人やコンビニなんかでは英語は通じないようです。

まぁ僕の英語力もほとんど無いんですがw

初日と2日目に泊まったホテルはアユタヤのウートンインというところでで1泊1000B程度の中級のホテルです。

でもトイレ、シャワー、バスタブ、TV、冷蔵庫なんかはちゃんと着いていて思ったより綺麗なのにびっくりしました。

部屋は3、2、2で取ってあってなぜか僕と友達の2人部屋にはセミダブルのベッドが置いてありました。
ジャンケンで勝った僕がセミダブルベッドを使う事に。

そして最初に注意も受けたけどタイの水道水は絶対に飲んでは行けないとのこと。

浄化されててもやっぱり水源が汚れた水なんで清潔な水に慣れた日本人が飲むと確実に身体を壊すみたいです。

あと日本の水は軟水だけどタイの水は硬水です。
頭洗うと髪の毛が予想以上にギシギシになりました。

ドライヤーも無くて生乾きで寝たので翌日の前髪のうねりは凄かった(^^;

ホテルの近くのコンビニ(セブンイレブン)に行ったんですが売ってるものはタイらしくお菓子、ラーメン、飲料が多かったような。逆にパンや雑誌はほとんど無かったです。

タイではコンビニがあちこちにありパースよりもずっと多かったです。

中でもセブンイレブンがダントツに多くて隣や前後同士でセブンイレブンが並んでる光景もちらほら。あとはファミリーマートもありましたね。

初日は夜だったのでタイの町並みもあまりよく見れなかったけどやっぱりアユタヤは田舎って感じの街で何にも無かったです。

ホテルに行くまでの道でもたまにGSがある位で暗闇が広がってました。

また時間があれば写真も載せていこうとおもいます!
posted by 鴉 at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

run rabbit run

昨日はRすけと行ってきました!
BUMP OF CHICKEN ライブ@大阪城ホール
2006年ツアー"run rabbit run"です。

そして遅まきながら人生2回目のライブでもありますw

大阪城公園に着いてびっくりしたのがダフ屋や怪しげなグッズ販売の多さw

人が結構群がってたけどああいう露店で買ってもBUMPの懐には一文も入らないんですよね・・

それでも欲しくなるのがファン心理なんでしょう。

僕たちはツアーTを購入してしっかり着替えて準備万端。

いや〜楽しかったです(・∀・)
席はEブロックとほぼ最後尾だったけどステージが高かったのと女の子が多くて頭越しからでも見られたのでメンバー全員の姿を見る事が出来ました。

生藤原はやっぱり格好よかった。もちろんチャマもヒロも升も。BUMP OF CHICKENというバンドの存在感を改めて感じました。

カルマから始まって最後のガラスのブルースまで全ての曲を"聴く"という表現じゃなくて、音楽が身体に直接入り込んで"感じる"という表現がぴったり当てはまる、これがライブの醍醐味ですねぇ。

藤原が「みんなの声をもっと聞かせてくれよ」と何回も言ってて、やっぱり演奏する側もそれを受け入れる側も一体となってライブという一つの共有空間を創り上げていくんだなと思いました。

楽しみが減ると思ってセットリストは調べて行かなかったけど、初期の曲の中でも特に好きなリリィとリトルブレイバーが入っていて嬉しかったです★

そして太陽〜embrace〜銀河鉄道 この流れの時は場内がとても静かで藤原の神声を十分に堪能しました

天体観測はBUMPの中で一番有名で何回も聴いてますけどやっぱり単純に良い!

Fire signとsupernovaではライブではもうお馴染みの「ラララ〜」の大合唱。

まさか自分が実際にその場に立てるとはw

そして最後の最後のガラスのブルースで一番盛り上がってフィニッシュしました。

出来れば夏にまた行きたいですねぇ〜。その前に新曲アルバムの発表かな?

卒業前に良い思い出をありがとうBUMP OF CHICKEN。

ちなみにこれが今日のセットリストです(´∀`)
カルマ
stage of the ground
sailing day
プラネタリウム
リリィ
リトルブレイバー
ギルド
太陽
embrace
銀河鉄道
天体観測
ダイヤモンド
アルエ
fire sign
supernova
オンリーロンリーグローリー

Encore 車輪の唄

ガラスのブルース
posted by 鴉 at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ミュンヘン

今日は映画を見に行ってきました!

4日に公開されたばかりの「ミュンヘン」です。

ストーリーは1972年ミュンヘンオリンピックの最中にパレスチナゲリラ"ブラックセプテンバー"が選手村に乱入。イスラエル選手団の2人を殺害して9人を人質にした後に全員を殺害します。このミュンヘン事件に報復を決意したイスラエルは諜報機関モサドにアラブテロリスト指導部11人の暗殺命令を下します。その暗殺チームの1人を主人公とした視点から真の平和とは?を問い掛けていくという事実に基づいた話です。

僕はこのミュンヘン事件の事は全く知らなかったんですけど、パレスチナ・イスラエル問題はいくらか知っていたのでとても興味深く見れました。

スピルバーグ監督は「宇宙戦争」とか「ジュラシックパーク」でエンターテイメント性が高い印象だけどこの「ミュンヘン」も暗殺シーンは細かく描写されていて十分ハラハラドキドキ感が楽しめます。

でもテロ行動に対する報復、そのまた報復が延々と繰り返される「憎しみの連鎖」とも言えるこの事実のストーリーは恒久の平和は永遠にあり得ないという感じを受けました。

僕もパレスチナ問題について深く語れるほどの知識は無いけれど、こういう悲しい話が実際にあった事を知れたという点では見て良かったなと思います。

迫害され続けたユダヤ人と国を追われたパレスチナ人、どちらが正義でどちらが悪なのか僕たちが判断するのは不可能です。

民族や宗教による対立が無縁で、平和な日本に生まれ育ってきている僕達からすれば身近とは言えない中東問題ですが、この「ミュンヘン」という作品は少しでもその事に疑問を感じてもっと知ろうという気持ちを持たせてくれる良い映画だと思います☆
posted by 鴉 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

追いコン

昨日はOECの追いコンでした。

1回生から見送る立場だったけど4年目でもう見送られる立場になったのかと率直に感じました。

本当にTime is moneyですねぇ

最近blogの更新が滞り気味だったけど、昨日貰った色紙や見たり話聞いたりしてると後輩達でもここを見てる人がいるようで感謝ですわーい(嬉しい顔)

僕が1回生の頃は、まだblogもこんなに浸透してなくて(もちろん僕も知りませんでした)卒業した先輩方が今何してるとかどんな状況とか全然分からなかったです。

今だと気軽にネットに繋いでblogもHPを作れて会わなくても情報を知ることができるので便利です☆

そして大学卒業って事で感じたのは、

龍谷大学に入って学生生活を送って、OECに入って普通では出来ないような色々な体験をしてきてそれが良かったって思えるのは多分今じゃなくてもっと先になってからだと思うんですよね。

僕は今でもこの4年間を振り返って「もっと時間を有効に使えたのでは」とか「違うことも出来たんじゃないか」って凄く思います。

BUMP OF CHCIKENのsupernovaって曲に

"君を忘れた後で 思い出すんだ 君との歴史を持っていた事 君を失くした後で 見つけ出すんだ 君との出会いがあった事"

という歌詞があります。

大学生活とか委員会の活動以外でも、単純に友達と遊んだり話したりっていうそれまで当たり前に過ごしてきた時間が当たり前で無くなったときに「自分があの時あの瞬間に存在していた」と感じられるような気がします。

またそういう風に思えるようになりたいですね〜グッド(上向き矢印)

そのためにもこれから頑張らなければ・・・

昨日は1次会、2次会ともシケシケな4回生なりに色々考えて頑張ったつもりだったけど、どうなんでしょうか(笑)

2次会の振り付けとか司会とか出る順番とか何回か集まってミーティングしましたね。

最初は何するか全然決まってなくて僕達の回生はいつも通り隅っこでおとなしくっていう状態になると予想してたけど、「最後ぐらいは何かやろうぜ」とやる気を出した翔馬さん先頭にみんな練習しました。

まぁ例年に比べると消費したお酒の量はかなり少なかったですあせあせ(飛び散る汗)

飲み会があっても誰も飲まさないし飲まない4回生なんで(^^;

それでも僕はちょっとフラフラになってたけど・・・

お酒が弱いと色々苦労しますたらーっ(汗)

途中グダグダになった時間もあったけど全体的には上手くまとまったんじゃないでしょうかるんるん

そして2次会が終わっても最後まで結構多くの人が残ってたんで良かったと思います。

次に海交の人達とかかわるのはいよいよ最後の卒業式だけですね。

果たして何人来てくれるのか?
posted by 鴉 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

久しぶりpartU

何だかんだで10日以上も放置してしまったたらーっ(汗)

mixiの方は定期的に更新してるんだけどね。

とりあえず近況と言っても特に変わった事も無く日々過ごしてます。

金曜日に一人暮らしを終えて実家に戻りました。

実家と言っても奈良だから京都や滋賀にも近いけど電車代が高いダッシュ(走り出すさま)

京都まで往復1600円、滋賀にいたっては往復2000円

交通費だけで3日分位のご飯代になるな〜

これはもったいない…

飯田少年みたいに車ですいーっと行ければいいんだけどね。。。

駐車が苦手な僕は一人で乗れるようになるにはまだ時間がかかりそうです。

posted by 鴉 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

久しぶり…

最近さぼってましたが映画見に行ったり、三条に行ったり、と過ごしてました。
今日は卒論の発表で学校に行ってきました。

シケボンで卒業旅行で沖縄に行こうという計画が進行中です。
もう一つパース組でタイに行くのは決定したんですがこっちはどうなることやら。

沖縄は高校の修学旅行で行ったことありますが3日間とも天気が悪かったような気がします。

しかも修学旅行なのにサッカーやバスケ、バレーなど部活に入ってる人は泊まったホテルの近くで合同朝練をするというよく分からない予定もありましたw

今の時期ならスノボが定番ですけどそんなにアクティブな人は居ないので…
僕も生まれてから1度もスノボに行ったことありません(;´Д`)

小さい頃に雪山に行った時はずっとソリで滑ってたような…

そういえば友達と旅行ってのは大学に入ってから初めて、最初で最後ですなw
サークルの合宿は行ってたけど遊びの旅行は無い…

だから今回の旅行では楽しもうと思います★
posted by 鴉 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。